しらかばーん

サウナ、筋トレ、音楽、海外駐在、転職等とりとめのない垂れ流し。

【邦楽】女性ボーカルのおすすめバンド、アーティストまとめ パート①

f:id:Frosciante:20180625003142j:plain

女性ボーカルのバンド、アーティストを紹介していきます!
個人的には女性の声って曲に合うと切なさ、儚さみたいなのがマシマシになったりするので好きです。
気に入るバンド、アーティストが見つかれば幸いです。

 

おすすめ女性ボーカルバンド、アーティスト

相対性理論

 相対性理論はもはや発明でしたね。独特の歌詞、ささやくようなボーカル、ペンタトニックスケールを多用したメロディ。多くのフォロワーを生み出しました。
当時すごく新鮮だった記憶があります。

小学館

小学館

  • 相対性理論
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

チャットモンチー

 私が軽音部にいたころ、女子達がめっちゃコピーしてましたね。今でもそうなのかな?
ドラムの高橋さんが脱退した後はベースの福岡さんがドラムやってみたり、その後サポートメンバーでハイスタの恒さんが入ったりとなかなか凄いことに。
2018年中の解散を発表しています。

真夜中遊園地

真夜中遊園地

  • チャットモンチー
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

SHISHAMO

 最近の3ピースガールズバンドといったらSHISHAMOなのかな。上の動画『僕に彼女ができたんだ』のMVでの初々しさ、はにかむ感じ、仕草、男子目線での歌詞がなんともかわいい!
知り合いがギタボの宮崎 朝子さんを真似て前髪斜めに切ってたな~。

熱帯夜

熱帯夜

  • SHISHAMO
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Lucie,Too

 新たなガールズ3ピースバンドの代表格となれるか。Lucie,Too。
シンプルな曲。ファッションは今までのガールズバンドにない新しい感じしますね。

キミに恋

キミに恋

  • Lucie, Too
  • J-Pop
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

CHAI

 フジロックのルーキーステージ出演から注目が集まり知名度を上げているCHAI。独特の中毒性がありますね。

N.E.O.

N.E.O.

  • CHAI
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

GO!GO!7188

 中学生くらいの時だったかな?ジェットにんぢんって曲のPVを埼玉テレビかどっかで放送してて名前だけはずっと憶えてました。
個人的にはC7、こいのうた、考え事、文具、浮舟、神様のヒマ潰しという曲が好きです。2012年に解散してしまいました。

まだ10代の頃、好きだった軽音部の女の子(ベース)がYAMAHAのSBVシリーズのSBV-550というベース(上の動画で出てくるやつです)使ってて、「GOGOのベースのアッコさんが使ってたから私も使ってる」って言ってたなぁ。
でも今更一言、言わせてくれ。

「アッコさんのメインベースはギブソンのサンダーバードだよ!」

神様のヒマ潰し

神様のヒマ潰し

  • GO!GO!7188
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

tricot

 変拍子使いまくりなんだけどメロはキャッチー。ライブは結構激しい!ギタボの中嶋イッキュウさんがいつも裸足でステージ上ってたけどエフェクター踏むとき痛くないのかな、と思ったりしたり。

99.974℃

99.974℃

  • tricot
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

MASS OF THE FERMENTING DREGS

 轟音でぶっ放して疾走する感じの曲。ハイライトって曲が好きです。フジロックのルーキーステージ出演者でもあります。
一時活動休止してましたが2015年末から再開!

ハイライト

ハイライト

  • MASS OF THE FERMENTING DREGS
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

school food punishment

 バンドサウンドにシンセ特盛してリードとってるバンド。1stアルバム『amp-reflection』は名盤だと思います!
残念ながら2012年に解散してしまいました

futuristic imagination

futuristic imagination

  • School Food Punishment
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Rei

 超絶ギター!紹介している曲はポップなものですが、ブルースとかも弾いたりしててかっこいいです!

Tumblin'

Tumblin'

  • Rei
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

moumoon

 癒し。天気の良い日にまったり聴きたいアーティストですね。

Sunshine Girl

Sunshine Girl

  • moumoon
  • J-Pop
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

ザ・なつやすみバンド

 NHKのみんなのうた感ありますね。
スチールパン(トロピカルな音してるやつです)が入っている珍しいバンド。
ピアノボーカルの中川理沙さんはピアノ、ギターの他にベースも弾けます。

個人的に好きな曲は『なつやすみ(終)』、『自転車』、『君に添えて』、『悲しみは僕をこえて』、『S.S.W (スーパーサマーウィークエンダー) 』,『森のゆくえ』、『lapis lazuli』あたり。

lapis lazuli

lapis lazuli

  • ザ・なつやすみバンド
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

宇宙コンビニ

 ポップなポストロックって感じですかね。良い曲や。
しかし宇宙コンビニも残念ながら2015年に解散してしまいました。一回もライブ見れなかった~。

EverythingChanges

EverythingChanges

  • 宇宙コンビニ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ハルカトミユキ

 立教大学の音楽サークル出身の2人組デュオ。フォークロックと言われたりしてます。暗めの曲が多いです。
昔、サカエスプリングというライブサーキットイベントでライブ後に丁寧にお客さんにお礼を言っていたのがすごく印象的でした。

ドライアイス

ドライアイス

  • ハルカトミユキ
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

きのこ帝国

 インパクトのあるバンド名『きのこ帝国』。その由来はバンド結成時ギターのあーちゃんのファッションがキノコっぽかったことと、ゆらゆら帝国が好きであったことからだとったそうな。
ギタボの佐藤千亜妃さんがめっちゃお綺麗!

シューゲイザー感がある曲が多いです。昔の曲より最近の曲の方がポップ色が強くなった気がします。
個人的にはスクールフィクション、桜が咲く前に、東京、クロノスタシスという曲が好きです。

桜が咲く前に

桜が咲く前に

  • きのこ帝国
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

緑黄色社会

 キャッチーで良い曲、そしてグッドルッキングなメンバー達とこれからブレイクしそうな感じがヒシヒシとしてくる緑黄色社会。過去に10代限定ロックフェス閃光ライオットで準グランプリを獲得してます。

ボーカルの長屋晴子さんがかわいい!そのせいか『Bitter』、『またね』という曲のMVは長屋さんしか出てません!最初ソロアーティストかと思うたわ!

てか、さっきから紹介してるバンド、ボーカルがかわいい・キレイな人ばっかですね笑
2018年3月に1stアルバムを出したばかり。これから注目です!

大人ごっこ

大人ごっこ

  • 緑黄色社会
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Shiggy Jr.

 続いては甘々なポップミュージックなShiggy Jr.。あざとい。しかしついつい聴いてしまう。てかヘビロテしてしまう。

サマータイムラブのベースが好きです。
ボーカル、ギターが青学、リズム隊が早稲田出身と高学歴バンド。

サマータイムラブ

サマータイムラブ

  • Shiggy Jr.
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Heavestamp

Bloc Partyのギターであるラッセル・リサックがプロデュースしたり、ギターで参加していたりします。
最近はSuperflyへの楽曲提供なども行っています。

 

NIRGILIS

 マッシュアップした曲で話題になったニルギリス。当時の私はマッシュアップというものを知らなかったので新鮮でした。

sakura

sakura

  • ニルギリス
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

vivid undress

 通称 『ヴィヴィアン』。キーボードの方のキャラが強烈。上の動画の曲の他にさよならジレンマという曲が好きです。

 

ピロカルピン

少年のようなイノセンスな声とギターのアレンジが印象的なバンドです。下の視聴で聴ける京都という曲がとても好きです。フル尺がないので、イントロだけでも。

京都

京都

  • ピロカルピン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ポルカドットスティングレイ

 最近めちゃ売れてますね。ポルカドットスティングレイって水玉模様が特徴的なエイの種類の名前でもあります。
PV毎に見た目が変わるボーカルの雫さんに注目がいきますが、それ以上にギターのフレーズ、カッティングが気持ちいいっす。

エレクトリック・パブリック

エレクトリック・パブリック

  • ポルカドットスティングレイ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

嘘とカメレオン

 デブとコーラ。それにしか目がいかない。ライブにも持ち込んでる。しかも本当はライフガードの方が好きらしい。
めっちゃ動くし、暴れるし、テレキャスすげーちっちゃく見えるし、最高です。

モームはアトリエにて

モームはアトリエにて

  • 嘘とカメレオン
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

SHAKALABBITS

 なつかしい。バンド名には「SKA Love it」の意味も込められているそうで、スカ要素が入った曲もありますね。

MONSTER TREE

MONSTER TREE

  • SHAKALABBITS
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

SCANDAL

 最近は制服みたいな衣装着てないですね。その方が良いと思います。あとボーカル歌い方というか声変わりましたよね。

瞬間センチメンタル

瞬間センチメンタル

  • SCANDAL
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Stereopony

 沖縄出身の3ピースガールズバンドです。アニメの曲のタイアップになってたことが多い印象。2012年に解散しました。

泪のムコウ

泪のムコウ

  • ステレオポニー
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

FLiP

 こちらも沖縄出身のガールズバンド。モンゴル800と同じレーベル『ハイウェーブ』からリリースしたり、元スーパーカーのいしわたり淳治をサウンドプロデューサーに迎えるなどして精力的に活動してましたが、2016年に活動休止しました。

ワンダーランド

ワンダーランド

  • FLiP
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ecosystem

 1回ライブ見に行ったとき、ボーカルの壺坂恵さんのMCが豪快な姉さんって感じでイメージにピッタリでした。

UFO倶楽部

UFO倶楽部

  • ecosystem
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ねごと

 高校の思い出作りで出た閃光ライオットで特別賞もらってプロデビューまでしちゃって今でも活躍しているねごと。すげぇ。
シンセとバンドサウンドが良い感じに調和してますね。

ねごとのベーシスト藤咲佑さんが使ってるベース『YAMAHAのSBV-550』ですが、昔好きだった軽音部の女の子(ベース)が同じモデル使ってたなぁ。
ちなみにSBVシリーズは専用開発されたピックアップによるブリブリ、ビンビンした元気のいい独特のアタック音が人気でしたが、生産していた台湾の工場が2006年に閉鎖されたことから今では廃番となってしまいました。

メルシールー

メルシールー

  • ねごと
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

赤い公園

高校の軽音楽部で一緒だった4人で結成された赤い公園。2017年夏にボーカルが脱退してしまいましたが、翌年5月から元アイドルルネッサンスの石野理子さんが加入することが発表されました。
今後、どんなふうになるか楽しみです。

絶対的な関係

絶対的な関係

  • 赤い公園
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

椎名林檎

 いまや日本を代表するアーティストですね。
無罪モラトリアムはよく聴いてました。正しい街と丸の内サディスティックは名曲ですね。

正しい街

正しい街

  • 椎名林檎
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

東京事変

 超豪華メンバーによるバンド東京事変。多くの名曲を残しました。ベーシストなら大体コピーしたくなるフレーズぶっこんできます。さすが師匠。
個人的にはアルバムでいうとスポーツが好きです。

電波通信

電波通信

  • 東京事変
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

fra foa

 ボーカルの三上ちさ子さんの激情感ある歌声が当時中学生くらいの私には印象的でした。
結構前に解散してしまいました。

木村カエラ

 よくドラムコピーしてました。柏倉さんのドラム好きです。

sakusakuという神奈川ローカルの番組に出てました。そこから歌手デビューに至りました。いい感じに力の抜けたMCが良かったです。

10代の頃サマソニスタッフのバイトしてた時にお客さんとして木村カエラが来てて意外なまでの小ささとかわいさに目が奪われました。

TREE CLIMBERS

TREE CLIMBERS

  • 木村カエラ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Cocco

 綺麗で脆くて儚い曲です。個人的には樹海の糸、ポロメリア、雲路の果て、強く儚い者たちが好きです。聴きすぎると抜け出せなくなります。

樹海の糸

樹海の糸

  • Cocco
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Chara

 特徴的な声で昔から人気のChara。上の動画で出てるのは本人と元旦那の浅野忠信さん。今になると余計に歌詞が沁みます。
Chara個人ではないけど下のItunes試聴で紹介してるYen town bandのSwallowtail Butterflyも名曲。

Swallowtail Butterfly~あいのうた~

Swallowtail Butterfly~あいのうた~

  • YEN TOWN BAND
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

YUKI

 この人は時が止まってるんじゃないかっていうくらい、いつまでも可愛いですね。
ベストアルバム『five-star』を昔よく聞いてました。
星屑サンセットが特に好きです。

星屑サンセット

星屑サンセット

  • YUKI
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

YUI

 元シンガーソングライターのYUI。現在はソロ名義ではなくバンド『FLOWER FLOWER』として活動してます。FLOWER FLOWERの方がロック色、バンドサウンドが強くなっているような気がします。

Good-bye days

Good-bye days

  • YUI for 雨音 薫
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

安藤裕子

 昔『のうぜんかつら (リプライズ)』がCMに起用され話題になりました。リプライズの方はピアノと歌のみのシンプルなアレンジです。

のうぜんかつら

のうぜんかつら

  • 安藤裕子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

阿部真央

 『未だ』という曲が名曲!エモいっす。他にも上の動画で紹介してる『春』や『19歳の唄』なんかも好きです。

未だ

未だ

  • 阿部真央
  • J-Pop
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

坂本真綾

 上の動画の曲『Be mine!』はバンアパが作曲編曲してます!作詞はご自身でされてます。本業は声優さんですね。

プラチナ

プラチナ

  • 坂本真綾
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Do As Infinity

 実は亀田政治プロデュース楽曲が多いDAI。中学くらいによく聞いてました。
1度解散したけど復活!

冒険者たち~GREAT TOUR BAND version

冒険者たち~GREAT TOUR BAND version

  • Do As Infinity
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Aimer

 エメと読みます。作曲家の澤野弘之さんから提供されたガンダムUCの主題歌『RE:I AM』から注目が集まり、ロック色ある曲も歌うようになりました。澤野弘之さんから提供された曲は名曲揃いです。

最近は阿部真央、andropの内澤崇仁、スキマスイッチ、ワンオクのTaka、凛として時雨のTK、ラッドウィンプスの野田洋二郎など豪華メンバーから楽曲提供を受けてます。
個人的にはagehaspringsプロデュースの1stアルバム『Sleepless Nights』も好きです。

笑顔

笑顔

  • Aimer
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

中川 翔子

 しょこたんの曲あんまり知らないんですけど、上の動画と下のItunes試聴にある曲はグレンラガンというアニメで流れていて、その効果も相まって好きでした。
ギターの音が気持ちいい。

happily ever after

happily ever after

  • 中川 翔子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Goose house

 シンガーソングライター同士が集って作ったグループです。YOUTUBEではいろいろなアーティストのカバー曲を上げてます。
もちろんオリジナルの曲もリリースしてます。個人的に特に好きな曲は上の動画の『光るなら』。

Sing 2012 バージョン

Sing 2012 バージョン

  • Goose house
  • J-Pop
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

BONNIE PINK

 おしゃれなポップスを聴かせてくれます。
でも私が紹介しているのは少し切ない曲『Last Kiss』と『Cotton Candy』。すごくいい曲です。

Cotton Candy

Cotton Candy

  • BONNIE PINK
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

女王蜂

 性別含め色々な情報が非公開ということなので女性ボーカルカテゴリーに入れておきました。
曲だけでなくMV、メイク、スタイリングもすべて本人たちで行うというこだわり。独特の世界観があります。

デスコ

デスコ

  • 女王蜂
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

天野月子

 めちゃかっこいい曲や切ない曲、可愛い曲もある天野月子さん。
個人的に好きな曲は『人形(Meg Mix)』、『日曜日』、『ライオン』、『鮫』、『1/2 -a half-』、『スナイパー』、『B.G.~Black Guitar+Berry Garden~』、『梟』、『風船』などなど、他にもいい曲たくさんあるので是非聴いてみてください。

ライオン

ライオン

  • 天野月子
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Every Little Thing

 おもいっきしJPOPやん。という突っ込みがあるかもしれませんが、いっくんのギターが凄かったので。小学生の時よく聴いてました。

Future World

Future World

  • Every Little Thing
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

藍井エイル

 アニソンやんと突っ込みがあるかもしれませんが、ロックフェスとかでてるので。曲もかっこいいし、歌も上手いし。

INNOCENCE

INNOCENCE

  • 藍井エイル
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Lisa

 こちらもアニソンやんと突っ込みくるかもですが、曲良いし、歌うまいし。Itunes試聴にのっけてるは曲っ作ってるのUNISON SQUARE GARDENの田淵 智也さんだし、他にも米津玄師さんなんかも曲提供してましたし。

Rising Hope

Rising Hope

  • LiSA
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

近藤夏子

 立ってピアノ弾いてる姿が印象的でした。もう今は音楽活動してないのかな。ちょっと前に出張で関西行ったときにテレビでMCやってて「大阪のおばちゃんぽいなぁ」と思ってたけど、出身は島根なんですね。

何年片想い

何年片想い

  • 近藤夏子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

majiko

母親がボーカリスト、父親がドラマーという音楽一家らしいです。
バンアパの荒井さんやストレイテナーのホリエアツシさんなどから楽曲提供を受けてます。

アイロニ(カバー)

アイロニ(カバー)

  • majiko
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

さユり

 昨年のサマソニでたまたま聴いて、その歌声に思わず足を止めました。
ラッドの野田洋次郎さんからも楽曲提供を受けてます。
他にもSchool Food Punishmentの編曲をしていた江口亮さんやfox capture planのベースカワイヒデヒロさんが編曲に携わっていたりとサウンド面でも私好み。

フラレガイガール

フラレガイガール

  • さユり
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ずっと真夜中でいいのに。

突如出てきた『ずっと真夜中でいいのに。』。バンドなのかソロプロジェクトなのかもわかりません。音源も現在2018年6月現在で上の曲『秒針を噛む』しかありません。
ボーカルはACAねさんという方。作詞、作曲もしています。一部の作曲と編曲はボカロPでもあるぬゆりさんが行っています。 

 

ミオヤマザキ

 バンドのプロモーションにアプリを使用するという独特な手法を使い話題になりました。『マヂヤミ彼女』というアプリのエンディングになっているのが上の動画の曲『メンへラ』。

民法第709条

民法第709条

  • ミオヤマザキ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

Mili

 幻想的だったり近未来的な曲を聞かせてくれるMili。去年(2017年)のサマソニ出演も好評だったようで今年も出演を予定しています。
ボーカルのmomocashewは北京生まれのカナダ育ちで日本で活動しながらカナダの大学でソフトウェア工学を専攻しているそうです。なんともインターナショナル。

world.execute (me) ;

world.execute (me) ;

  • Mili
  • エレクトロニック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

nano.RIPE

 千葉出身のバンドです。ベースとドラムが脱退してしまい現在はボーカルとギターのみ。サポートメンバーのドラマーはなんとエルレの高橋さん。千葉繋がりなのかな。
試聴に音源がなかったから載せてないけど『15秒』って曲が良いです!

影踏み

影踏み

  • nano.RIPE
  • アニメ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

瀧川ありさ

 作詞作曲の他に編曲も務めるシンガーソングライター。こんなに可愛いのに曲作れて歌も歌えるとかすげぇな。『伝説のスカウトがほれた新人』みたいなキャッチコピーでデビューしてた気がする。

さよならのゆくえ

さよならのゆくえ

  • 瀧川 ありさ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

あいみょん

 音楽的ルーツが浜田省吾やオザケンらしいです。たしかにItunes試聴で載せた『君はロックを聴かない』はハマショーっぽいところも感じるような。

君はロックを聴かない

君はロックを聴かない

  • あいみょん
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

BiSH

 アイドルじゃんと言われそうですが、ボーカルのアイナ・ジ・エンドのハスキーな声と曲が良いので載せました。
アイナ・ジ・エンドはMONDO GROSSOの『偽りのシンパシー』という曲でもボーカルを務めています。

My landscape

My landscape

  • BiSH
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

女性ボーカルおすすめバンド、アーティストのパート②へ続きます! 

長くなってページが重くなったのでパート分けしました。パート②はこちらからどうぞ!